民間企業向けITコンサルティングの実績も多数有り!!

ITコンサルタント/システムエンジニアの伊谷です。私は主に中小企業を対象に、業務のIT化のコンサルティング、およびシステム開発・保守サポートを提供しています。本記事では、私が6月に担当した主な業務をご紹介します。

 

IT専門商社のT社様向け業務システムの開発

T社様は、世界トップクラスのPC関連会社と契約を結び、定番パーツから最新ITアイテムまでを市場に供給しているIT専門商社です。ユーワークスでは10年以上前から同社のシステムを担当しており、現在も継続的に開発・保守を行っています。中でも最近は、同社が取り扱っている膨大な製品を集中管理するための基幹システムを新たに開発中。ECとのよりスムーズな連携を図り、同社のビジネスを加速するための重要なミッションです。私がITコンサルティングにおいて心がけていることは、「当社の売上以上に、お客様に利益をもたらすシステムを目指して提案すること」。長年の信頼関係に応えるべく、常に「お客様の社内SE」として考え、行動しています。

 

日本弁理士会様向けの予約システム、案件管理システムの開発

日本弁理士会様は、すべての弁理士が加入する団体であり、弁理士の進歩と業務改善、知的財産制度の研究と普及に向けた多様な活動を展開されています。直近で当社が手掛けていたのは、知的財産に関する対面相談を受け付ける予約システムの開発……だったのですが、ご存知の通り新型コロナウイルスの影響で、対面相談を受け付けることは難しい状況となりました。そこで私たちは、保守契約の範囲内で柔軟に対応し、オンラインの相談受付ができる予約システムを提案・開発。近日中に実用化される見込みです。コロナウイルスで世の中の状況が大きく変わった今こそ、ITによる多彩なソリューションが求められていると実感する案件でした。

 

中小企業基盤整備機構様向けの案件管理システムの開発

中小企業基盤整備機構様は、国の中小企業政策の中核的な実施機関として、起業・創業期から成長期、成熟期に至るまで、企業の成長ステージに合わせた幅広い支援メニューを提供している独立行政法人です。同社では中小企業の経営相談に応じており、この相談業務を管理するシステムを当社が担当しました。新型コロナウイルスの影響から、急遽「ペーパーレス化を加速したい」というご要望もいただき、現在改善案を提案しているところです。

 

総合保険代理店のL社様向けITコンサルティング

L社様は、インターネットを通して良質な保険選びの情報提供を行う総合保険代理店です。現在、私は同社のIT環境全般を改善する社内プロジェクトに、リーダーとして参画させていただいています。普段のITコンサルティング以上にお客様に近い立場で提案できる喜びと同時に、信頼に応えなければ、という責任も感じます。同社はWebに特化した保険代理店事業を展開していますが、新型コロナウイルスの影響で今後競合が増えてくることも予想されます。ITの洗練化により、いかに同社の優位性を維持・強化するか、アイディアを練っているところです。

 

空調設備のA社様向け総合業務管理システムの開発

A社様は、1960年代から長きにわたり空調設備等の設計・施工・販売・メンテナンスを手掛けている会社です。現在私たちは、同社で長年使われていた業務システムのリニューアル開発を担当しています。主なミッションは、ペーパーレス化を推進し業務効率を高めること。運用面まで考慮した、使いやすいシステムを目指し、開発を進めています。

 

6月を振り返って

新型コロナウイルスの流行に伴い、在宅業務やオンラインでのサービス提供が重視されるようになった今、当社に寄せられるシステム開発のニーズは大きく変わりつつあります。私もITコンサルタントとして、今まで以上にお客様の利益を考え抜いたシステムを提供しなければならないと考えています。そして、多様化するお客様のご要望に応えるためには、社内の開発チームをレベルアップすることも欠かせません。より筋肉質なエンジニア集団を目指し、メンバーの教育にも注力していきたいと思っています。