社員ブログ ’19年10月の主な出来事

こんにちは!2018年4月に入社したシステムエンジニアの橋野です。今回の「主な出来事」は私が担当させていただきます。

 

つくばオフィスに転勤して5ヶ月が経過

ユーワークスでは東京都文京区にある本社の他に、学園都市として知られる茨城県つくば市にも開発拠点を構えています。私は入社後約1年の間は東京本社で勤務していましたが、2019年5月からつくばオフィスに転勤しました。もともと私の所属する開発チームはつくばオフィスにあり、転勤前は上司である宇田CTOともテレビ会議やチャットで連絡を取っていたのですが、つくばオフィスで一緒に働くようになってからは格段にスムーズなレスポンスを受けることができるようになりました。エンジニアとして経験豊富な宇田に直接技術的な相談ができるおかげで、私のSEとしての知見やスキルが著しく成長しているのを実感しています。
私はユーワークスに入社する前にもIT企業に勤めていたものの、システム開発の実務経験はありませんでした。「システム開発の仕事がしたい」という想いから職業訓練校でプログラミングを学び、当社に中途入社して2年目となります。1年前に自分の書いたコードは今見ると恥ずかしいほど下手くそですが、そう感じられるのも成長の証かな、と思います。最近ではつくばオフィスでの「修行」の結果、宇田からも「いいコードが書けるようになったね」と声をかけてもらえるようになり、嬉しいです。

 

住宅省エネ性能計算に関連するAPIシステムの開発

住宅の省エネ性能計算に関連する新たなAPIシステムの開発がスタートしました。入社2年目の身でありながら、私が主導で開発を任せてもらっています。これまでの開発では先輩社員の補助や、既存システムの修正などが私の主な役割だったのですが、今回初めて新規システムをほぼゼロベースから自分の手で実装することになります。また、要件定義は他の社員が作成したものですが、実装に当たって疑問点や改善点があれば先輩に相談し、その結果仕様が変更になることもよくあります。フレキシブルに仕様を修正することは決して簡単ではありません。しかし、それがスムーズな開発や、製品のクオリティ向上につながることは素晴らしいと思いますし、そのように自分の意見を活かしながら開発を進められることに楽しさを感じています。

 

つくばオフィスに会議室が設置されることが決定

これまでつくばオフィスの会議スペースは、部屋の中にパーティションで区切られただけの空間であり、会議スペースと執務スペースとの間で防音が充分ではないという課題がありました。そこで近々、工事で新たに壁を設置して防音性の高い会議室を作ることが決定。今後は会議室内で面談等を行う場合にも気兼ねなく話すことができると同時に、執務スペースを静かに保つことで業務に集中しやすくなるでしょう。社員のニーズに応えて、会社が働きやすい環境を作ってくれるのはありがたいことです。

 

新入社員続々入社中!

事業拡大を目指すユーワークスでは、新入社員を採用するペースを早めています。私が入社するまではおよそ年に1人という採用ペースだったのが、今年は5名もの社員が新たに加わりました。20代の若い人が多いとはいえ、学生時代に当社でアルバイト勤務していた方が多く、開発スキルの高い方ばかり。ITエンジニア業界は入社時期や勤務年数よりも総合的な実力が重視される世界なので、私も遅れをとらないように精進しなければならないな、と身が引き締まる思いです。

また、会社の規模が拡大するにつれ、徐々にユーワークスも「少数精鋭のエンジニア集団」から「明確な理念とルールを備え、それを全社員で共有して活動する企業組織」へと変化しつつあると思います。代表の吉本も「ユーワークスは今大きな過渡期を迎えている。古参メンバーよりはむしろ、これからの会社を担う若い世代の社員が中心となって、会社を変化させてほしい」と話していました。今はまだSEとして一人前を目指すことで精一杯な私ですが、いずれそうした経営的なことも考えられるよう、視野を広げていきたいと思います。